ボクと妻

転職した年にフラット35の本審査に通った話

今年(2015年)の1月に北海道にUターンで帰ってきて8ヶ月弱。

転職して1年も経っていないのにフラット35の本審査に通ったというお話です。

ことの発端

北海道にUターンしてきてから2ヶ月後くらいのこと。

ボク
もう北海道に永住することに決めたのだから、毎月の家賃の支払いはムダだよね〜
そうだね〜。
ボク
さっさと家建てちゃおうぜ!
そうだね!
ボク
試しにどこかの住宅展示場に行ってみるか!
そうしよう!

フラット35の存在を知る期

家からほど近い、BESS札幌展示場に行く

ボク
わー、かっこいい家ばかりだな。夢が広がるな!
そうだね
ボク
よし決めた。家を建てるとしったらこのモデルハウスみたいに薪ストーブを絶対につけるぞ!
ボク
でも家を建てるにもお金がいるなぁ。現金では買えないからお金借りるしかないね。
そうだねぇ
ボク
転職したばっかりだからそもそも銀行の住宅ローンの審査すら受けられないのでは?どうなんすかね?
BESSの人
フラット35だったら勤続年数1ヶ月からでもローンの審査を受けられますよ!
ボク
そうなんだ!んじゃ望みはあるな。

フラット35は利息が高いので銀行の住宅ローンが気になる期

ボク
会社の人に「フラット35は利息が高いよ」と言われちゃったよ。
そうなんだ
ボク
もしかしたら銀行の住宅ローンも受けられるかもしれないから、とにかく一度会社の昼休みに北海道銀行に相談に行ってみるわ!
そうだね!

北海道銀行の住宅ローンの相談に行ったお話はこちらから。

やっぱりフラット35が現状ではベストだと思う期

ボク
銀行の人に最低でも勤続年数が2年ないと審査を受けられないって言われちゃったよ
そうなんだ…
ボク
2年も待つとなるとその分家賃がムダになるよなぁ。
そうだねえ。
ボク
しかも2016年度からは消費税も上がるし、実は家賃のムダ分と消費税増税分を合わせると、「フラット35の利息と銀行ローンの利息の差分」とそんなに変わらないんじゃないか?!
確かにそうかも!
ボク
さらに、1年でも早く新築の家に住むほうが生活レベルも向上するはずだし
そうだそうだ!早く住みたい!
ボク
(でもフラット35の審査を受けるの、めんどくさいなぁ)

モデルハウスたくさん見る期

ボク
よし今日はここのオープンハウスを見に行こう。

ナチュリエのオープンハウスを見に行く。

ボク
なかなかいい家だなぁ。しかも薪ストーブついてるし!!こりゃかっこいい!
ナチュリエ(・∀・)イイ!!!
ナチュリエの人
フラット35を考えているなら、まず仮審査受けてみませんか?1週間もすれば結果出ますし、手間もかかりませんよー。
ボク
そうだなぁ。受けてみようかな。

1週間後

ナチュリエの人
仮審査通りましたよ!
ボク
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

とまあ、こんな感じでフラット35の仮審査まであっさり通っちゃいました。

このあと、ナチュリエの設計師さんやコーディネーターさんと詳細を詰めるのと並行して、フラット35の本審査を提出し、3週間くらいで本審査に通っちゃいまいた。

転職したてだけどすぐ家建てたいという人はフラット35を選択肢に入れてみてはどうでしょうか?

気に入ったハウスメーカーがあれば、そこの営業さん経由で簡単にフラット35の仮審査を受けられると思います。

仮審査が通れば、よっぽどのこと(犯罪者になる、実はやくざでした、とか)がない限り本審査も通るとのこと。

この記事が転職したてですぐに家を建てたい人の参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です